ホーム ≫ 会社情報 ≫ 

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

会社情報

  • 製品を探す
  • 採用情報
  • よくあるご質問

営業所一覧

  • 【本社】〒541-0053
    大阪市中央区本町3丁目5番7号 御堂筋本町ビル4階
    TEL:(06)4708-8946
  • 【大阪営業所】〒541-0053
    大阪市中央区本町3丁目5番7号 御堂筋本町ビル4階
    TEL: (06)4708-8946
  • 【東京営業所】〒110-0016
    東京都台東区台東4-5-1 タマタビル
    TEL: (03)3831-4395
  • 【名古屋営業所】〒460-0002
    名古屋市中区丸の内2丁目18-22(三博ビル)
    TEL: (052)220-7800

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

当社社員が仕事と子育てを両立し、公私共に充実した人生を送ることを目的として、次の通り、行動計画を設定します。


1.計画期間
  1.  2016年6月1日から2018年5月31日までの2年間

2.計画内容
目標1

就業規則に規定されている
 「妻の出産休暇として最大2日間の特別有給休暇」
を周知させ、利用を促進する。

対策
  1. ● 社内メーリングリスト・掲示により、周知させる。
  2. ● 利用実態を調査し、毎年利用度を向上させる。
目標2

営業所等の一部で形骸化している毎水曜日のノー残業デーを実質化させる。

対策
  1. ● ノー残業デーは、持ち回りで5時30分に強制消灯を実施する。
  2. ● ノー残業デーのやむをえない事由による5時30分を超える残業は、事前申請・認可制とする。
目標3

誕生月に有給休暇1日の消化を義務付ける。
(ただし、有給休暇残数が誕生月から次の有給休暇付与月までの月数に満たない場合は、この限りではない)

対策
  1. ● 誕生月の前月に有給休暇届けの提出を義務付ける。
  2. ● 条件に合致する部下が、誕生月に有給休暇を消化しなかった場合は、直属の上司は始末書を提出することとする。