ジャバラ通信

ジャバラ通信

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.18     2022.5.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

【未来への視点、未来からの視点】
 ここのところ、ジャバラ通信に書かせていただいた
・FD:Future Design
・EU タクソノミー
・FSプロトタイピング
は、いずれも未来への視点についてのお話でした。

 ロシアのウクライナ侵攻は、いまだ収束が見えない状態ですが、先日、ゼレンスキー大統領のドキュメンタリー番組がありました。
その中で、大統領の次の言葉が心に残りました。
 「子供たちに受け継がせたいのは、ウクライナの威信です。
  私たちがどう行動したかという記憶なのです。
  世界中の人々が我々がとった行動を記憶に刻むことでしょう。
  その記憶がウクライナの子供たち孫たちを助ける力となるのです。
  新たな国難の際にも」     ゼレンスキー

 大統領は、未来からの視点で現在の在り方を見通しています。国の政治にはもちろんのこと、事業にも必要な視点と感じた次第です。

■(株)ジャバラの技術力
 当社は創立60年を超える歴史の中で、技術力を活かして様々な特許を取得してきました。
古くは、ダムの水質を改善する曝気装置用ジャバラ、ボーディングブリッジ乗降口、鉄道車両用タワミ風道などがあります。
そして、東海道・山陽新幹線向け全周ホロの開発に於いては、グッドデザイン賞の受賞に寄与しました。
また直近では、スプリング内蔵テレスコカバー「プロテガ」など、画期的な新製品を産み出して新たに特許を取得しています。
(上記以外にも続々と特許申請手続きを進めています)
株式会社ジャバラには、開発力、分析力、そして問題解決力があります。

お困りの事がありましたら、気軽にご相談ください。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.17     2022.4.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

【 SFプロトタイピング 】
 従来の技術を積み上げる開発では、10年以上先の未来は描けない。
ということから、近ごろ、SF思考やSFプロトタイピングという手法が話題になっています。 ※プロトタイピング:試作
 SFプロトタイピングは、10年以上先の未来をサイエンスフィクションで想像し、ガジェット(真新しい道具)といわれるモノやサービスや制度、概念などを配置し、
その登場人物になったつもりで、そこに存在する課題を想像し、それを解決する製品やサービスを創造し、そこからの逆算(バックキャスティング)で開発を進めるといった
手法です。
 ソニー、日立、清水建設などでは、SFプロトタイピングによる開発が進行しているそうです。SFプロトタイピングは、2010年代のアメリカシリコンバレーの企業の間で
広がったことから、多くのIT企業で採用されているようです。この手法は、一般製品に限らず、環境、輸送などのインフラやサービス、法や制度などの開発にも活用できます。
 当社では、SFとまではいきませんが、品種ごとに5年後のラインナップという会議を運営しています。そこでは、営業・設計・製造の各担当者が5年後のビジョンを共有し、
逆算で開発を進めています。ここに是非、SFの要素も取り入れてみたいと思います。

https://globis.jp/article/56700

========
当社製品のご紹介
========
■クリーンルーム向けジャバラ製品紹介
 当社では、低発塵タイプのジャバラもご提供しております。
基布の入っていない素材を使用し、縫製や接着を行わない融着による製造方法を採用し、ジャバラ本体からの発塵を抑えた 仕様となっております。
低発塵タイプのジャバラは、半導体、電子部品、医薬、食品などのクリーンな環境下でご利用いただけます。

 また、一般のジャバラで使用されるリングを使用しないため、伸縮比に優れ、省スペースでの設置が可能です。

 当社HPでも紹介しております。
 https://jabara.co.jp/products/202/

詳しくは、営業担当者までお気軽にお問い合わせください。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.16     2022.3.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

【 EUタクソノミーに原子力を追加 】
 先月、EUは、EUタクソノミー基準に一定条件下で天然ガスと原子力を含める案を発表しました。タクソノミーの意味は「分類」で、
EUタクソノミーは、気候変動緩和、環境汚染防止、生物多様性保全など6つの環境目標を掲げてEU域内における事業や企業への環境投資のための
分類(客観的評価基準)といったことになります。(例:自動車製造分野は、「2025年までにCO2排出を50gCO2/km以下に」)
 今回、EUが一定基準とはいえ、原子力と天然ガスを入れたのはなぜでしょうか。
CO2排出量の実質ゼロ化を加速するために、安定化が困難な再エネに対して、安定発電としての(石炭火力発電よりは)ましな選択肢を加えた。
ということのようです。
 原子力を入れるべきか否か(天然ガスに至っては現在、さらに微妙ですが)の議論はさておき、「化石賞」で喧伝された環境後進国のレッテルを払拭し、
ポリシーを明確化・共有するためにも、日本は、まずは2050年のカーボンニュートラルを目指して、メルクマールとしての独自のタクソノミーを
設定する必要がありそうです。

欧州委、EUタクソノミーに天然ガスと原子力を含める委任規則案を発表
https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/02/c888c6a0a14ad2eb.html

「CO2排出量」を考える上でおさえておきたい2つの視点
https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/lifecycle_co2.html

投資家らの反発を受けるEUグリーン・タクソノミー
https://www.nri.com/jp/knowledge/blog/lst/2022/fis/kiuchi/0221

=================
当社で使用する材料のご紹介 ゴム編
=================
■ジャバラに採用されている材料 ゴム

★ゴムの種類・特性について 第1弾
 ゴムには様々な種類があり、用途に応じた最適なゴムを選択する必要があります。
 それでは代表的なゴムを数回に分けてご案内いたします!

・天然ゴム(NR)
 反発弾性、引裂き強さ、圧縮永久歪、耐摩耗性、耐屈曲亀裂性などに優れた特性を持ち、タイヤなど、自動車部品の用途として多く使用されています。

・クロロプレンゴム(CR)
 クロロプレンの重合によって得られる合成ゴムです。耐熱性、耐候性、耐薬品性、耐油性が天然ゴムよりも優れており、加工も容易なのが特長です。
 ジャバラ製品の製作など様々な分野で多く使用されております。耐候性にも優れ、もっともオールマイティーな特性をもつゴムになります。

・ニトリルゴム(NBR)
 耐油性に優れたゴムの代表格です。耐油性に優れる特性を持つため、工業用品・工業部品としてさまざまな用途に使用されています。
 代表的な用途としては、Oリングやオイルシール、オイルホースなどです。ただし、耐候性・耐オゾン性には劣り直射日光があたる屋外での使用には適しません。

 現在、ご使用されているジャバラ製品などのゴム部品で気になるようなところがあれば、見直しされては如何でしょうか。
お問い合わせ頂ければ、担当者が適切なご提案を差し上げます。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.15     2022.2.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

【Future Design FD】
 日経WEBの2月13日に、「未来人と議論する 難題解く「FD」に広がり」という記事がありました。
気候変動問題など、将来に亘る難題を新発想で解決しようとする取り組みへの関心が、日本を中心に世界に広がっているようです。
それは、ゲーム理論や行動経済学、実験経済学を駆使した、いわば人々の行動変容を促すような取り組みです。

■たとえば「仮想将来世代」
 ゲーム理論の中でも代表的な「囚人のジレンマ」

 現在世代の利益を差し置いてでも、将来世代の利益を優先するか?

 被験者3人を10分間の話し合い後に、(A)持続できない選択&利益大、(B)持続可能な選択&利益少 の2軍に分けた場合と、
1人を (C)仮想将来人にして、残り二人と話し合いの上、(A),(B)に分けた場合では、後者の方が、(B)持続可能な選択&利益少 を選択する割合が
約30%増えたそうです。
 さらに、ネパールで行なわれた実験では「意思決定理由を将来世代に残す」仕組みを入れたところ、(B)持続可能な選択&利益少 の選択が
大きく上昇したそうです。

 仮想将来人は、米国先住民のイロコイ族が7世代先の人々に成り代わって現在の意思決定をしていたという話から着想を得たということです。
また、これらを経験した人たちは、新しい視点を獲得できているようだ、ともいいます。

フューチャー・デザイン研究所
http://www.souken.kochi-tech.ac.jp/seido/practice/information/about.html

 現代社会は情報が多すぎて、何事にも想像力が低下しているように感じます。
仮想将来人を設定してなり代わってみる、意思決定理由を次代に残す、といった仕組みは、環境マネジメントシステムや技能伝承にも使えそうです。

========
当社製品のご紹介
========
■移動式収納型テント
 今月は移動式収納型テントを紹介します。
資材の一時保管や屋外作業の風雨除けなどに最適で移動・収納ができる伸縮式テントも弊社では取り扱っております。
レール式orキャスター式が選べるため、常設ははもちろんですが移動設置が可能なところが大きな特徴です。
必要な時に使用したい場所で設置が可能で、使用しない時は縮めて移動ができ倉庫などに保管することができるためスペースを有効活用できます。

設置したい場所や、用途に合わせてサイズやシート素材など自由に設計できますのでご興味がありましたら一度お問い合わせください。

→ホームページでは写真付きで紹介しております。
https://jabara.co.jp/products/255/

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.14     2022.1.14
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
株式会社ジャバラでございます。
今年も引き続きジャバラ通信をお届けします。

 2021年度のノーベル物理学賞をプリンストン大学の真鍋淑郎博士が受賞したことは記憶に新しく、

■(複雑な問題の)大胆な単純化

 CO2の温暖化予測でノーベル物理学賞を受賞した真鍋淑郎氏は、研究所に常に最新のコンピュータを導入してもらい、世界で最もぜいたくにコンピュータを
使った男といわれていたそうです。
しかし、初期(1967年当時)の最先端のコンピュータは、現在の関数電卓程度の能力しかなく、その環境でシミュレーションを行うといっても限界があります。
 そこで真鍋氏は、地表から上空までの大気を「1本の柱」と仮定して、地表面からの熱放射や空気の対流を加えながら高度ごとの気温をコンピュータで計算するという、
後に「鉛直一次元大気モデル」と呼ばれる手法を開発しました。地球全体ではなく、特定のエリアの大気空間を切り取って1本の柱のように単純化することで、
シミュレーションを可能にしたのです。
 そして、大気中のCO2濃度を2倍にして計算したところ、地上の平均気温が2.3度上昇するという結果が出て、この発表が世界の温暖化研究を牽引することになりました。
 その後、コンピュータの進化と共に気候変動の研究環境も進化し、今では、コンピュータの中に地球まるごとを入れて解析するイメージの「地球シミュレータ」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF
などが使われています。

 ノーベル賞の選考委員会は、「地球温暖化という概念は確かな科学に基づいている」と強調したそうです。なお、今回の共同受賞者、ハッセルマン氏は、
天候と気候のモデルを作って人間の活動によって排出されたCO2が温度上昇につながることを証明し、パリージ氏は、物理システムの無秩序で複雑な変動パターンを
発見しました。
賞の対象は、複雑系物理学分野における画期的な貢献に対するものであった。
ということも特筆すべきことです。

参考URL:
https://www.nhk.jp/p/zero/ts/XK5VKV7V98/blog/bl/pkOaDjjMay/bp/pNZgJGXv4l/

■オンライン・ストア紹介
 当社でも製品のネット販売をおこなっております。
ネット販売の製品ラインナップは現在、下記の通りです。

1)円筒ジャバラ
  ジャバラの各伸長(5種類)に対して、ジャバラ外径を選択できます。
 ・伸長 100L:https://store.shopping.yahoo.co.jp/jabara-store/jg-100l.html
 ・伸長 200L:https://store.shopping.yahoo.co.jp/jabara-store/jg-200l.html
 ・伸長 300L:https://store.shopping.yahoo.co.jp/jabara-store/jg-300l.html
 ・伸長 400L:https://store.shopping.yahoo.co.jp/jabara-store/jg-400l.html
 ・伸長 500L:https://store.shopping.yahoo.co.jp/jabara-store/jg-500l.html

2)補修キット
  お客様のご要望にお応えして準備した電車の連結ホロ用補修キットですが、ゴム引布系統のジャバラの補修にも利用できます。
 https://store.shopping.yahoo.co.jp/jabara-store/jh-1034-01.html

 まだ、ごく一部のジャバラ製品しか販売出来ておりませんが、今後ネット販売の製品ラインナップを増やして、お客様の需要に
お応えして行きたいと考えております。
 ジャバラのこんなものがオンライン・ストアで扱っていると便利!といった情報も頂ければ、よろこんで検討させて頂きます。
ご意見・ご要望、お待ちしております。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.13     2021.12.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 医療従事者を対象にブースター接種が始まったようです。
今回は、オミクロン株ではなく、メッセンジャーRNAについてです。

■mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンのメカニズム
 mRNAワクチンは、新型コロナウイルスがヒトの細胞に侵入する手がかりとなる突起の設計図(遺伝子情報)を脂肪のカプセルに包んだもので、
人体が拒絶反応を起こさないように化学修飾(カリコ博士らの発見)されています。
・mRNAワクチンがヒトの細胞に取り込まれると、リボソーム(設計図からタンパク質を作る工場)がmRNAの情報を読み取って、ウイルスの突起を生産し、
 細胞の外に排出します。
・パトロール中の樹状細胞が排出されたウイルスの突起を認識し、ウイルスの指名手配情報をB細胞やキラーT細胞などに伝達します。
・伝達を受けたB細胞は抗体を作ります。抗体はウイルスの突起に張り付いて、ウイルスが細胞の中に入れないようブロックします。
・もしも細胞の中にウイルスが入った場合は、キラーT細胞が感染した細胞を死滅させ排除します。

 このように、あらかじめワクチンとして入れることで、抗体の大量生産をはじめ免疫記憶のスタンバイにより、ウイルスを迎え撃つ準備(免疫)を整えます。
また、役目を終えた mRNAは、数日から約1週間で消滅します。

 体内で人工的に設計通りのタンパク質(無毒なカラのウイルス)を生産させるmRNAは医薬品として画期的なものです。
新型コロナがなければ、実用化にはまだ10年を要するといわれていました。

■mRNAワクチン の利点
・ウイルスの遺伝子情報さえわかれば、短期間で容易に複製できる。
・不活化ワクチンなどが液性免疫の働き(B細胞による抗体生成)のみに対して、mRNAは、細胞性免疫(T細胞による攻撃)も誘導できるため、高い免疫効果が得られる。
・mRNAは体内で長期間滞留することがないため、安全性が高い。
・ウイルスベクターワクチンのようにDNAを用いるものとは違い、遺伝子に挿入されるリスク(細胞のがん化など)がない。

■mRNAの可能性
 そして、mRNAは、コロナワクチンのみにとどまらず、次のような医療への応用が期待されています。
・がんワクチン(テイラーメードワクチンが可能)
・再生医療
・ゲノム編集治療

 苦節40年を経て、mRNAの実用化技術を開発し、多くの命を救ってくれたカリコ博士とワイスマン教授に心より感謝したいと思います。

参考URL
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/world-situation/detail/hungary.html
https://www.rnaj.org/newsletters/item/856-furuichi-28

========
当社製品のご紹介
========
■工作機械用カバー
 今月は工作機械用カバーをご案内致します。
工作機械用カバーは覆う機械ごとにさまざまな特性を求められることが多く、その工作機械を実際にご使用されるお客様のご要望に応える必要があります。
高速化の時代から、自動化の時代に移り変わるなかで、当社は様々な仕様条件に対応したラインナップを用意し、それらのニーズにお応えいたします。

■主なラインナップ
1)PROTEGA Spring(プロテガスプリング)
  リンク構造をバネ式にした自動化対応のテレスコピックカバーは高速仕様の立形MCに最適です。
  特許取得
  【特許6798742】
  【特許6969833】
  https://jabara.co.jp/products/1260/

2)XY軸テレスコカバー
  横型MC用に最適なカバーです。
  左右分割方式により、機械メンテンス時の作業時間を削減します。
  https://jabara.co.jp/products/147/

3)XY軸4面巻取りカバー
  様々なシートを揃えており、省スペースでカバーすることができます。
  また、カセット式なので交換が容易です。
  https://jabara.co.jp/products/142/

<商品に関するお問い合わせ>
 上記についてのご要望やご質問はもちろん、気になる点などがあれば、お気軽に本メールにご返信ください。
今後ともよろしくお願いいたします。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.12     2021.11.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 国土交通省によると、日本の面積は世界の0.25%にもかかわらず、地震の発生回数は、世界の18.5%と極めて高い割合となっているということです。
近い将来に発生の切迫性が指摘されている大規模地震は、南海トラフ巨大地震、首都直下地震などです。
https://www.mlit.go.jp/river/earthquake/future/index.html

 正常性バイアス

 正常性バイアス(Normalcy bias)とは、災害などの危機状態において、「自分は大丈夫」とか「たいしたことはない」などと、自分にとって都合の悪い情報を
無視したり過小評価したりする心理的偏向をいいます。
これは、ヒトがパニックになったり、過剰反応によって疲弊しすぎるといったことへの一種の防衛本能だそうです。

 たとえば、駒澤大学の平成大津波の情報
https://www.komazawa-u.ac.jp/~fumio/k2020/e-earthquake/e-3.html
によると、東日本大震災では、沿岸部で津波警報から津波が3mを上回るまでの時間は、30分から約2時間でした。30分あれば避難には十分な時間です。
警報と同時に避難を開始していれば、ほとんどの住民は助かったと思われます。亡くなった方の多くに、この正常性バイアスが働いたと考えられます。
加えて、非常時に多数の人と同じ行動をとろうとする、多数派同調バイアス(Majority synching bias)という心理的偏向も作用します。

 では、これらの心理的バイアスに左右されずに、危機状態の中でより良い判断をするには、どうしたらよいでしょう。
・普段から、あらかじめ危機を想定し、行動の選択肢ごとに被害を見積ったうえで、対応する行動を計画しておく
・避難経路などについては、実際に歩いてみて所要時間を計測し、足場の状態や避難所の状況を確認しておく
・危機に遭遇し、判断に迷ったら、自分が正常性バイアスや多数派同調バイアスにかかっていないかを自問してみる
といったことになりそうです。

■困ったときは、(株)ジャバラへ相談♪
 当社は60年以上に亘って積み上げてきたノウハウと経験があります。
お客様がお困りの場面でこそ、この経験を活かすことが出来ます。

多彩な商品群、用途に合わせた材料選定、迅速な現場対応、ニーズに合わせた「一品一様」の対応が出来ることが強みの会社です。

近況では、産学連携による素材開発の取り組みなど、現在進行形で日々開発に取り組んでおり、中長期に渡る製品開発にも力を入れて対応しております。

 こんな事相談しても大丈夫?という内容でも、お気軽にご相談ください。
解決の一助になるかと考えます。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.11     2021.10.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 双腕ロボット バクスター君

 10年ほど前に、中小企業にも導入できるロボットとしてリシンク・ロボティクス社が開発したバクスターという双腕ロボットがありました。
https://social-design-net.com/archives/4014/
 顔が液晶になっていて、手を取って手順を教えると、そのとおりに実行してプログラミングも不要です。
教えられたことがわからなかったり問題があると、眉を八の字にして困った顔をします。価格はこの種のロボットとしては破格の250万円ぐらいでした。
7年ほど前、当社に導入したら、きっと、引っ張りだこになると確信しましたが、使ってみたいというチームがなく、導入を断念しました。
 バクスターの開発者は、iRobot社でルンバを開発したロドニー・ブルックス氏で、2003年まで MITの人工知能研究所の所長を務めた人物です。
 バクスターもルンバも、その開発技術以上に、ヒト型ロボットなどではなく、余分な機能を廃して、ヒトがストレスなく自然に使えるロボットを
追求しているように思います。

 2018年にリシンク・ロボティクス社は廃業しましたが、いまやバクスター君は、伝説的ロボットとなって、研究用ロボットとして研究所に普及しています。

 ”バクスターは人間の脳の信号を検知し[日本語版記事]、自分の作業が間違っていれば自らそれを修正する。モノを指差せば、それを取ってくれるし、
混乱したらわかりやすく説明してほしいと人に頼むこともできる。
 他愛のないやりとりだと思うかもしれない。だが、人間とロボットのコミュニケーションを研究する新分野においては、これは重要なのだ。”
https://wired.jp/2018/11/21/a-long-goodbye-to-baxter/

==========
当社試験設備のご紹介
==========
■ヒートサイクル試験
 当社で開発するジャバラには開発経緯の中で各種評価試験を実施しています。
その中でも、耐久試験はお客様の仕様条件等と擦り合わせ、如何に実機に近い条件で試験を実施するかが「カギ」になります。
 今回、当社の鉄道車両部品の開発で活躍しているヒートサイクル試験をご紹介します。

 当社ではUV照射を実施し、且つ、温湿度を管理した環境下で2軸動作試験を並行して実施する耐久試験機「UV+ヒートサイクル試験機」を
設計・製作しました。
 この試験機を用いることで、より実機に近い環境下での評価試験を実現することが可能になりました。

【UV+ヒートサイクル試験機・諸元】
・伸縮方向 :2方向(水平方向)
・ストローク:X:±200mm、Y:±300mm
・温度範囲 :0~60℃
・湿度範囲 :20~98%RH
・散水   :2L/min
・UV照度 :60mW/cm2(0.6kW/m2)
・波長   :295~495nm

これからもお客様のご要求に応じた試験機を設計・製作することで新しいジャバラを世に送り出し、社会に貢献してまいります。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.10     2021.9.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 今回は、有用なリンクとともに、ジャバラのコロナ対策について紹介させていただきます。

 当社でも、新型コロナ濃厚接触者につき出勤停止、という報告をきくようになりました。
社内で感染者や濃厚接触者が一人出た場合、その濃厚接触者疑いは軽く10人を超え、数回で、容易に100人に到達します。
 また、デルタ株の場合、感染させる率は発症前が最も高く、発症前はPCR検査でも陽性になりにくいという情報もあります。
いつ誰が感染者になっているかもわからない中、私たちは生活し、仕事していかなければなりません。

 そこで、当社では、今後の新型コロナに対する方針を

   周りに感染者がいても、自分たちは感染しない。
  たとえ自分が感染していても、周りに感染させない。

と、しました。

参考URL:「職場や学校に新型コロナウイルス感染者がいても感染しないために」
山形市保健所長 加藤丈夫氏
http://www.city.sakata.lg.jp/shisei/shicyou/kyoudousengen.files/kansensinaitameni.pdf

 定期換気、早弁・食堂の時間差利用、自動手指消毒器の随所配置、紙面のデジタル化、通勤ラッシュの回避、在宅勤務などの従来からの対策に加えて、

@ワクチンを打ちたくないという若者には
 「若い人がワクチンを打つ4つのメリット」 感染症専門の忽那医師
  https://www.tokyo-np.co.jp/article/117175
  を印刷して配布。(その後、ワクチン否定派も宗旨替えしたもようです)
@三層不織布マスクの装着を義務付け
 「デルタ株一層距離を 理研などが飛沫、マスク素材ごと計算」中日新聞
  https://www.chunichi.co.jp/article/318822
  この実測値から、吸気・排気の透過率を同等と仮定すると、ウレタンマスクどうしの感染率は、不織布マスクどうしの10倍にもなります。
  これにより、従業員全員に不織布マスクの装着を義務付けました。また、不織布マスクを義務付ける間、マスク手当をつけることにしました。
@マスクを正しくつけることの啓蒙
 「マスクの正しいつけ方」北里大学
  https://www.niigata-kitasato-u.ac.jp/wp-content/themes/kitasato/file/exam/exam_01.pdf
  のポスターを洗面所やトイレの視線の位置などに掲示
@工場は自動水栓や照明の自動点灯、に順次切り替え
@プラズマクラスターなど空気滅菌機器を順次設置

 といった対策をとっております。
コロナ禍、工夫しながら軽々と乗り越えていけたらと思います。

=========
ホームページの更新
=========
 ホームページから見積依頼をしていただけるよう、各製品種別ごとに、見積りフォームを設定しました。
とりあえず見積りだけとってみよう。など、ご活用いただけると幸いです。

========
当社製品のご紹介
========
■リフターカバー
 いまお使いのテーブルリフトに、後(あと)付けでカバーを設置できます。

・【安全対策】作業時の挟み込み防止に。
・機器の保護に。
・中が見える透明タイプも可能です。ご相談ください。
・取り外しの容易な分割式の製品もございます。

 ご要望に応じた寸法、素材、色に合わせて最適な製品をご提案いたします。
 図面などの資料がない場合でも、担当者によるお打合せや実測にて対応しておりますので、お気軽にお問合せください。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.9     2021.8.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

~~~ レジリエンスと心の資本 ~~~
 コロナの中にあって、無観客のオリンピックではありましたが、復活した池江選手、開催都市提案で種目追加されたソフトボールの
13年目のオリンピック、遅咲きの金メダリスト大橋選手、、、 と、やはり幾つもの感動がありました。
 これらの感動に共通するのは、アスリート達のレジリエンスでした。

 レジリエンス(resilience):「回復力」「弾性(しなやかさ)」を意味し、心理学的には困難な状況にあっても、しなやかに適応して
生き延びる力、心理的強靭さ。

 経営学者のFred Luthans教授らの研究による、このレジリエンスを含む「心の資本(Psychological Capital)」という概念が昨今、注目されています。
心の資本は、頭文字 HERO による次の4つの因子であらわされます。
 Hope       (希望):目標に向けて解決の道を見つける力
 Efficacy  (自己効力感):自分の能力・貢献に対する自信
 Resilience(レジリエンス):困難があっても乗り越えられるという自信
 Optimism    (楽観性):物事の明るい面を見る前向きさ

 これら4つの因子が高い状態にある個人・集団は、問題解決力に優れ、どんな状況にあっても楽しむことを忘れず、困難に打ち勝ち、
イノベーションを起こし、自ら成長し、持続的な幸せを得られる能力がある。といえます。
 そして、心の資本は、科学的根拠があり、測定可能で、開発可能であるということです。
~~~~~~~~~~~~

========
当社製品のご紹介
========
■振動篩(ふるい)機用ジャバラ
 当社の振動篩機用ジャバラは、内容物の飛散防止とともに、振動スクリーン、分級機、コンベアなどの振動機器から発生する振動を吸収し、
配管への負荷を軽減します。
 面間、温度、圧力、変位量等の諸条件を調査・確認のうえ、最適な製品をご提案致します。
 化学プラント、食品工場、製粉工場、ごみ焼却場、産業廃棄物処理施設など多数の納入実績があり、長寿命性・高気密性・丁寧なサポートで
ご好評をいただいております。

 「異物混入が心配」「化学的耐性に懸念がある」「交換頻度が多く費用がかかる」

などのお悩み事・お困り事がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 使用環境の確認・採寸に現地にお伺いすることも可能です。
その旨、営業担当者にご相談ください。

 当社製品情報サイト関連ページ
 https://jabara.co.jp/products/254/

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.8     2021.7.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 線状降水帯という用語も一般的になった昨今、この時期になると、大きな水害に見舞われるのが常になった日本列島。
国や自治体は、早急な治水の見直しが求められています。
 治水といえば、武田信玄の治水術が巧みなので、紹介したいと思います。

~~~ 武田信玄の治水術 ~~~
 甲府盆地は、釜無川と御勅使川(みだいがわ)の氾濫原につき、定住が困難でした。武田信玄はこれを、石を積み上げた
石積出(いしづみだし)によって川の流れを誘導し、高岩(たかいわ)とよばれる断崖に一旦激突させて勢いを弱め、高岩に続く
信玄堤(しんげんつづみ)で甲府盆地への洪水を防ぎ、さらにその流れの先のいくつもの霞提(かすみてい:すき間の空いた堤防)で、
流れの勢いをすき間に逃がす。やがて洪水が収まると、すき間に流れ込んだ水は、ゆっくりと川に戻る。

 と、洪水を無理やり堰き止めるのではなく、あたかも、武術で使われる相手の攻撃をいなして勢いを和らげるような治水を行なっています。
この治水技術は、甲州流川除(かわよけ)として、全国に広まったということです。
 さらに、信玄は、信玄堤に家を建てた人には税金を免除する、その代わりに、堤防の修理や洪水への対応を義務付けた、ということが
武田家印判状に記されています。

 これらシステマティックな治水方法は、孫氏の兵法を熟知した信玄の戦略にも通じるものがありそうです。

========
当社製品のご紹介
========
■分割式ジャバラ
 『既存設備のシリンダーに後付けで、カバーが設置できます!』

 設備で使用されているシリンダー部に粉塵やゴミ等が付着してお困りではないでしょうか。

 「付けたいけれど純正品でカバーの設定がなかった」
 「設置するのに設備を分解する必要があり手間がかかる」

といった問題を解決するアイテムに、「分割式ジャバラ」があります。
ファスナーにより分割できるため、設備を分解することなくカバーが可能です。

 詳細は下記当社ホームページをご覧下さい。
 https://jabara.co.jp/products/268/

ご興味がおありでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.7     2021.6.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

~~~ 人がある日、突然「折れる」原因は「遅発疲労」~~~
 折木 良一氏の「自衛隊元最高幹部が教える 経営学では学べない戦略の本質」の中で、
極限状態で任務を遂行する自衛隊のフィジカル&メンタルヘルスについて、次のように記載されています。

 「疲労がある段階に達すると、体から脳に『これ以上動くな、弱っているからこれ以上の作業を命ずる人を警戒せよ』という指令が出る。」
イライラや猜疑心が強くなり、もはや助けを求めることもできなくなり、優秀だった人が突然業務を投げ出すなど、別人のようになってしまう。

疲労には 3段階のレベルがあり、
 1.一晩眠れば治る
 2.イライラし、不安になりやすい、疲れやすさは2倍に、回復にも2倍の時間がかかる
 3.身心に「病気」の症状が現れる。3倍傷つきやすく、疲れやすい。
   回復にも3倍の時間がかかり、そのあいだに次のショックが重なりやすくなる

 人が「折れる」原因は、ストレスそのものではなく、「蓄積した疲労」を回復するのに十分な休息を与えられていないため。
ということです。

さらに、人間の生きる力の根底を支えている三つの自信
 1.できるという自信
 2.自分の体力や生き方に対する自信
 3.守ってくれる仲間がいる、愛されている、必要とされている自信
が重要で、疲労の予防(回復)と自信の低下の予防(回復)は基本の戦略ということでしょう。

 当社も毎日遅くまで仕事をしているメンバーがいます。
業務の棚卸・勤務間インターバルの徹底と同時に、厳しい中にも、お互いを気遣い認め合う文化の醸成が重要、と改めて感じる次第です。

当社製品のご紹介
 ■工作機械用カバー
  工作機械用カバーは、高速化消音化等の様々な仕様条件に対応したラインナップを取り揃えております。
  中でも横型MC用のX軸Y軸を一体化したスチール製保護カバーは、高速移動の対応と同時に、強靭なSUSワイパーの採用により、
 切粉・クーラント液の侵入を防ぎます。
 さらに、左右分割方式(観音開き)により、機械メンテンス時の作業時間を大幅に短縮しました。

  機幅をコンパクトにした4面巻取カバータイプもございます。

  巻取カバーは、500万回以上の耐久テストをクリアーし、耐薬品性に優れたフッ素樹脂ほか、様々なオリジナルーシートからの
 ご選択が可能です。

  その他、高伸縮をを可能にしたウレタン製直線ガイドカバーや、シート表面にアルミ板をリベット止めしたアルミエプロンカバー等、
 多種ご用意しております。

以上、ご興味がおありでしたら、随時お問合せください。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.6     2021.5.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 日経新聞5月9日(日)の記事、「現代人は引き算が苦手」によると、
現代社会が抱える問題、働きすぎや非効率な仕事、環境問題などにてこずる原因は、
「人間は引き算の決断が苦手で、足し算にこだわるから」
と米バージニア大学の行動学の研究チームが実験と研究の成果をネイチャー誌に発表した。とあり、
ベッドの4本の脚のうち3本が外れたとしたら、どうするか、3本の脚を付けなおそうとするか、
残った1本の脚も外す、という選択肢に気づくことができる人は多くないと指摘する。その他
エッセーの改善依頼に、多くの人は文章を長くする。旅程を整える依頼には、多くの人は行程を追加する。など。
また、
・引いた方が合理的なのにもかかわらず、お金を払ってでも足したがる
・情報量が多いほど付け足そうとする
という傾向についても言及されています。

 5Sの主眼が無駄の排除であるように、デザイン初心者が余白を恐れるように、ヒトにはついつい足し算で多くの物を
抱え込んでしまう習性があることから、引き算である削減を意識する仕組みが必要になるのでしょう。

 OS Minix の開発者であるタネンバウム教授が著書の中で自戒を込めて引用していたサンテグジュペリの名言
    完璧とは、それ以上足すものがない状態ではなく、
   それ以上引くものがない状態をいうのである。
が刺さります。

■伸縮式誘導通路のご紹介
 ちかごろ、空港やフェリーバースなどで見かける、伸縮式誘導通路。

 当社の伸縮式誘導通路は、金属製の骨組みに通風性のある側面材を採用し、展開→伸縮までの所要時間は従来品の約1/5、とたいへんスピーディです。
 従来の海外製品では収まりの悪さや部品破損が目立ちましたが、これを克服し、国産初の空港ターミナルから旅客機までの通路として採用されました。

 伸縮式誘導通路(PBR)
 https://jabara.co.jp/field/airport/

 ご利用場面は、空港に留まらず、伸縮性を活かした仮資材置場・港湾・イベント会場など幅広く活用いただけます。
海外製品にはない品質の高さに加え、幅・高さ・ストローク、用途に応じた側面材などフレキシブルに対応が可能です。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.5     2021.4.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 4月は、新入社員の季節です。
リクルート社の創業メンバによる、創業期からの人材・組織開発思想が書かれた
心理学的経営
https://www.amazon.co.jp/dp/B07S7RZ26P/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1
この中で、著者は、野中郁次郎氏との対談の際に、企業の戦略的活性化のポイントを「一に採用、二に人事異動、三に教育、
四に小集団活動、五にイベントにまとめられます。これに共通しているのはカオスの演出です」と述べたと記しています。

 曰く、「いつも危機意識が充満している組織は、たしかに落ち着きのない混乱した組織である。
しかし、平穏無事な、波風の立たない、行儀のよい組織に現状否定の自己革新能力は望みえないだろう。
ときには、相互批判があり、対決があり、トラブルさえ避けられないような組織にこそ、活力が期待できるのである。
 これがゆらぎであり、カオスである。このゆらぎが増幅され、一定のクリティカルポイントを超えた時に、破壊や革命が起こる。
組織活性化の最終ゴールは破壊のための破壊ではなく、新しい創造のための破壊である。」

 年度始まりの4月、このような視点で、改めて新入社員と組織を眺めてみるのもよいかもしれません。

□ジャバラの各種規格への対応
 配管継手や鉄道車両用ホロ、各種シュートなどの円筒ジャバラ製品には、様々な規格への対応を求められることがあります。
当社は豊富な実績とノウハウにより、お客様の要求にお応えして参りました。
 例えば、鉄道車両用ジャバラでは、日本国内向け規格である車材燃試をはじめEN規格、BS規格、ASTM規格などの海外規格にも、
設計にはじまり、対応可能な材料の選定から試験申請、認定取得、製作までを一貫して実施しております。

 その他、薬品用、食品向けほか特殊なニーズについても、お困りの際は、ぜひ、遠慮なくご相談ください。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.4     2021.3.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 大阪からたつの工場に向かう山陽自動車道の途中に書写山(しょしゃざん)のトンネル(姫路市)があります。
トンネルの入口上部の山の斜面に自生の桜の木があり、毎年、桜の時期になると、そこだけが薄い桜色に染まります。
密かな楽しみの一つです。
 ちなみに、書写山の名前の由来は、
(イ)素戔嗚尊(すさのおのみこと)が山頂に降り立って1泊したという伝説による「すさ」から
(ロ)釈迦如来がインドの霊鷲山(りょうじゅせん)の一握の土で作ったと伝えられ、その山がまさに霊鷲山を「書き写した」ように似ることによる
(ハ)山上の僧が一心に経典を書写する姿に、山麓の人たちが崇敬をもって称した
と、諸説あるようです。想像がふくらみます。

 当社工場のある兵庫県播磨地区には、姫路城ほか多くの花見スポットがあります。
たつの市では、竜野公園の桜が有名です。
https://tanosu.com/trip/11156/
仕事をなにか見繕っていただいて、花見がてらぜひお越しください。
工場の敷地内にも3本の桜の木があります。
お待ちしております。

■船積みシュートの紹介
 弊社はセメント、フライアッシュなどの粉体を船積みする際に欠かせない耐久性の高いシュートを独自で開発し、
全国のセメント会社様、電力会社様へ納入し、高い評価をいただいております。
自社調べになりますが、全国のシュートの60%以上が弊社製品にて採用されております。

 特徴としましては、外面は耐候性に優れ、内面は粉体による摩耗に強いオリジナルのゴム引布を開発し、
長年の経験で培った構造とノウハウで従来品に比べて3倍以上の長寿命化を実現しています。
ジャバラシュートが破れてしまうと粉体が外部に漏れ周辺の海質汚染にも繋がりますが、環境にも配慮した製品となっております。
https://jabara.co.jp/products/231/ (弊社HP紹介ページ)
 興味を持たれた方はぜひお問い合わせください。

 では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.3     2021.2.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
本日もジャバラ通信をお届けします。

 一般のワクチン接種は早くて6月以降になる模様です。
ワクチン接種が始まると、集団免疫効果によりウイルスの収束が期待されます。
しかしながら緊急事態宣言は延長され、ワクチン接種もまだ先という中、感染予防の一環として、今回は免疫力を上げる方法についてご紹介します。

■免疫力を上げる
 ・免疫力を上げると、病原菌やウイルス、汚染物質への抵抗力が強化されます。
 ・免疫細胞のひとつ「NK細胞」は、がん細胞やウイルス感染細胞を攻撃します。
 ・免疫細胞の7割は腸内に存在します。
 ・NK細胞は、体温が36.5℃以上で活発に働きます。
 ・体温36.5℃から1度下がると免疫力は30%低下し、代謝は12%低下するといわれています。
 ・筋力をつけることで体温を上昇させることができます。
 ・過度なストレスは、NK細胞の働きを低下させます。

  @免疫力を上げるポイント
  A.腸内環境を整える
  B.体温を上げる
  C.ストレスを解消する

  @免疫力向上メニュー {}内は該当ポイント
  ★ヨーグルト(発酵食品)を毎日食べる {A}
  ★豆腐/バナナ/キャベツなど(食物繊維)を摂る{A}
  ★歯磨きスクワットで、ながら運動{ABC}
   https://hokkaidobeauty.jp/healthy-plus/1.html ※リンク先ページ404のためリンク削除(2021/11)
  ★(味噌汁に入れるなど)温めたしょうがを摂る{B}
  ★熱すぎない風呂につかってゆったりと瞑想する{ABC}
  ★日々の生活の中に小さな楽しみを見つける{C}
  ★毎日一笑{ABC}

 以上、コロナを機に、強くてスマートな身体を手に入れてください。

■オンライン販売開始
 Yahoo!ショッピングで、実験的にジャバラのオンライン販売を開始しました。
是非、お立ち寄りください。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/jabara-store/

■円筒ジャバラの耐熱試験機導入
 弊社では耐熱製品の品質および性能向上を目的として、あらたに耐熱試験装置を導入いたしました。

 <耐熱試験機仕様>
 温度:MAX700℃
 圧力:+5kPa(内圧)
 供試体寸法:最大φ500×L500

 耐熱試験機を用いて、あらたな構成および材料を検証しており、450℃対応の耐熱カバーを実現しております。
今後も引き続き、耐熱性能を必要とされるクリーンセンター、工場設備
また、免震建物などのインフラ関連への長寿命化、また高機能化等により皆様が安心して使用できる製品を供給できるよう、
邁進してまいります。

 さて、先日プラレールにクリアファイルでジャバラを手作りするという鉄道車両のホロが大好きな3歳のお孫さんに、
ジャバラのカレンダーがあれば欲しいというお問合せをいただきました。
カレンダーは無いので、皆が撮った写真をポストカードにしてお送りしたところ、ポストカードを手に喜んでいるかわいい写真が送られてきました。
将来が楽しみなお孫さんです:-)

 今後も、導入している試験機の紹介などを予定しています。
では、次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.2     2021.1.8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 あけましておめでとうございます。株式会社ジャバラでございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 新型コロナ感染者の急増、医療の逼迫、緊急事態宣言の発令と昨年に続き今年も新型コロナに席巻されるかのような年明けであります。
しかし、ワクチン頼み一辺倒でコロナに圧倒されてばかりではいけません。
私たち人類がしたたかなコロナウィルスに勝つために何ができるかというと、正しい知識と賢い行動にほかなりません。
ということで、

 以下、Web上のコロナに関する役に立ちそうなリンクを集めてみました。

===================================================================
Medical Note 2020/10/16更新
 ■図で分かる新型コロナウイルスの“感染しやすい場所”のレベル
  医師が考える“工夫して行動する”新しい生活の仕方とは?
  https://medicalnote.jp/contents/201014-009-EZ
   公共機関の感染リスクの中で、「長距離バスや飛行機、新幹線など移動時間が長く、
  換気のタイミングが少なく人と人との距離が取りにくいものは感染リスクが高いと考えられます。」とありますが、
  上がっている各交通機関のサイトから、換気状況は改善されているようです。
  利用される各交通機関のサイトでご確認ください。

厚生労働省 2020/10更新
 ■新型コロナウイルス感染症の“いま”についての10の知識
  https://www.mhlw.go.jp/content/000689773.pdf

国立感染症研究所 2020/8/13更新
 ■クラスター事例集 (クラスター100例を分析)
  https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000654503.pdf

NHK 2020/6/17更新
 ■“可視化”でまるわかり!新型コロナ対策の新常識
  https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/special-program_0617/

ダイキン
 ■上手な換気の方法~住宅編 
  https://www.daikin.co.jp/air/life/ventilation/
 ■上手な換気の方法~オフィス・店舗編
  https://www.daikin.co.jp/air/life/ventilation/office/

Reuters グラフィックス 毎日更新
 ■COVIF-19 Global tracker
  https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/

NATIONAL GEOGRAPHIC 2020/11/8更新
 ■試される科学 新型コロナ克服で期待と疑念が交錯も
  https://style.nikkei.com/article/DGXMZO65454430W0A021C2000000/
===================================================================

 以上に加えて、免疫を上げるためにも、規則的な生活、適度な運動、バランスの良い食生活、毎日一笑
を、よろしくお願いいたします。

 ジャバラからのトピックは現在仕込み中です。
次回通信をお楽しみに。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジャバラ通信 vol.1     2020.12.3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。株式会社ジャバラでございます。
国内感染者数の急増に伴い、外出にも気を遣う毎日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
免疫力を上げるためにも、規則的な生活、適度な運動、ストレス解消に努められますよう、くれぐれもお願いいたします。

 では、ちょっとした情報とともに、ジャバラ通信をお届けします。

■マスクの効用について
 WHOの欧州地域事務局長は19日に、欧州の感染拡大について「マスク着用率が95%になればロックダウンは回避可能」と発言しました。

 また、先ごろ放送された、NHKスペシャル「新型コロナ全論文解読~AIで迫る いま知りたいこと」では、
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/nhkspecial_1108/
普通の風邪の原因である季節性コロナウイルスの既往感染による「交差免疫」が新型コロナウイルスの重症化を食い止める。という推定とともに、
 マスクなしでは、抗体を獲得した人は20%に過ぎなかったが、マスクをした人は92.3%が抗体を獲得した。という報告があり、
マスク着用で感染を微量化でき、耐性ができるようになるのではないか。という推定が紹介されていました。
 科学的な立証が待たれるところではありますが、マスクの効用は飛沫感染防止のみにとどまるところではないようです。

■新製品 スプリング式テレスコカバー
 先日特許がおりました、スプリング式テレスコカバーについてご紹介します。

 現状のテレスコカバー製品群はパンタ付き、パンタレスが一般的でした。
今回開発したスプリング式テレスコカバーは、今までにない新構造となっています。

【PRポイント】
1)早送り速度の高速領域、低速領域どちらにも対応できる幅広い仕様
2)万が一、カバー内部の部品が破損しても常時稼動し続ける構造
  本構造により、自動化や24時間稼働に対応する工作機械に対して生産ラインを止めることなくカバーの機能を発揮することが可能
3)内部部品の破損であれば修理はカバー一式の交換ではなく、部品交換のみで対応可能
4)内部構造の簡素化によりパンタ付きよりも軽量化(当社比)

 ご興味があれば、お問い合わせください。
Web会議での開発技術者からのご説明も可能です。

技術一覧を見る