PROTEGA Spring(スプリング内蔵テレスコカバー・プロテガ)

PROTEGA Spring(スプリング内蔵テレスコカバー・プロテガ)

従来、パンタ構造によってリンクさせていた機構を、スプリングで繋ぐことに成功しました。(商願2020-132941)
万が一スプリングが破断しても、通常のテレスコピックカバーとして稼働するため、工場のラインを長時間停止させることがなくなりました。早送り速度50m/minの耐久テストでも700万回ストロークを達成。工場のロボット化による24時間稼働に最適なカバーです。(鵜)