食品機械用機能性カバー

食品機械用機能性カバー

基布無し材質の使用と、縫製、接着を不要とする熱融着による製造方法により、発塵を抑えられるため、クリーンルームでの使用が可能です。またリングを使わない構造のため高い伸縮比率が可能になり小スペースにも取付け可能です。また静電気防止や食品衛生対応などさまざまなニーズにも対応可能です。(和)