代表あいさつ

代表あいさつ

 社名でもある「ジャバラ」は、産業や社会において広く利用されている「蛇腹」に由来しています。弊社の製品は新幹線を始めとする鉄道車両、空港、港湾、高速道路、工作機械、工場など、変位のあるあらゆる場面で利用されています。
 これらの製品はそれぞれ静粛性や水密、気密、耐薬品、耐熱、安全性、快適性の確保、重要なライフラインや機構部の保護、さらに流体物の飛散防止など、きわめて重要かつ多様な役割を担っています。
 このように利用分野が広くなるにつれて、弊社に求められる要件はより多様化、高度化しており、伸縮や変位に関するご相談をいただくことも多くなりました。
 弊社の財産は、長年に亘って培われた実績とノウハウ、各種試験装置による実験・検証データに基づいて作成した独自の計算式、最新の設備を用いた解析技術やシミュレーションによる仮説検証能力です。
 これらを駆使し、さらに難解な課題は素材開発からAbaqus、構造解析ソフト、促進耐候性シミュレーターや伸縮耐久試験機といった充実の設備を用いることによって解析、実証を繰り返して最適解を導き出します。困難な要求だからこそチャレンジの意味があり、ソフト面・ハード面それぞれの弊社の財産が生かされると考えています。
 株式会社ジャバラはQ.C.D.の改善や生産性向上により環境負荷を軽減し、持続可能な社会の実現に向けた研究開発と、新たな課題へのチャレンジを続けてまいります。これからの株式会社ジャバラにも、どうぞご期待下さい。